ジャン・ジャック・バーネル ストラングラーズの重低音

パンク・ロックというと、セックスピストルズを思い出すファンも多いと
思いますが、ストラングラーズこそがイギリス本国でも人気・実力共に
パンクの頂点ともいえ、またニューウェーヴというジャンルも彼らがいた
からこそカレゴライズされる元になっているのです。

ベーシストのジャン・ジャック・バーネルは、クラシックギターの経験を持ち
伝統的な音楽知識を備えながら、その全てをぶち壊すようなアプローチは
パンク・ニューウェーヴに留まらず、様々なミュージシャンに影響を与えました。

大学で経済学を学ぶ過程で、日本文学・文化に触れ、以来の親日家としても
また、極真空手の道場生で、士道館空手ロンドン支部長まで登りつめている。



ジャン・ジャック・バーネルのプレイを見て
プレベ(プレシジョンベース)をピック弾きする。
というスタイルを真似したベーシストがどれだけ出現したことか。

 ★全種類のベースギターを見て買うなら。★


★応援ポチよろしくです。⇒banner_03.gif  ついでにポチ!⇒red88x15_e.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。