ビリー・シーン(ビリー・シーハン) ベースソロ

Billy Sheehan ビリー・シーンともビリー・シーハンとも呼ばれ

ハードロック・メタル系バンドでは一目置かれた存在。

独特のフレーズ感と、楽器としてのベースを知りつくしたプレーヤー


右手のフレット使いに注目して観てみると面白い。

ギターでいうカポのように右指を使って、しかもスライドさせるなど

発想すれば確かに一つの方法論なのだけれど、思い付くことがスゴイ。

Mr.BIGでのポール・ギルバートのとのバトルは伝説。


ライトハンドはもとより、様々な発想から生まれた奏法は見ていて飽きない。



コード弾きをする時、時々ギターコードの「D」のような型で押さえるところがあるが、ココがポイント。

ベーシストでもコードは知っているといないとでは大違いなことが分る。

コードフォームを理解しているだけでも、早弾きのフレットをどれを選んでいるかも理解できる。

 ★全種類のベースギターを見て買うなら。★


★応援ポチよろしくです。⇒banner_03.gif  ついでにポチ!⇒red88x15_e.gif

posted by youtube_bass | TrackBack(0) | ベースギター超絶技

この記事へのトラックバック
 ★全種類のベースギターを見て買うなら。★


★応援ポチよろしくです。⇒banner_03.gif  ついでにポチ!⇒red88x15_e.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。